アスファルトシングルの施工②~空き家リノベーション#82【母屋中】

2日間掛けて、切妻屋根の片側にアスファルトシングルを張りました。単純作業で・・・

続きを読む

いいさよ~ よってけし!

2日間掛けて、切妻屋根の片側にアスファルトシングルを張りました。単純作業で 飽きてくるため、雨樋の取り付けも並行します。

じっこく
じっこく

ずっとシングル張りだと腰に来るからね・・・

DIA君
DIA君

ゆっくり進めればいいじゃんね!

スポンサーリンク

ボロッボロの雨樋を差し替える

トタンの雨樋は経年劣化で朽ち始めている。当然、雨樋の交換も必須なので、シングル張りのついでに差し替えて見ます。

まずは、この列の雨樋を取り外します。

金具は再利用予定なので、樋だけ取り外します。

樋に溜まったゴミをかぶりましたが、取り外しは、あっという間。

そして、金具を再利用したことで、勾配はもうついている見たいなので、新しい樋をハメて行きます。

最近の雨樋は、プラスチックでワンタッチ。施工しやすいですね~、ただ、結構なお値段なのが痛い・・・

既設の雨樋と同じルートで下の樋に誘導しました!

流水試験も大丈夫、ちゃんと勾配が取れていました。

シングルのアスファルトは溶けやすい

さて、シングル張りを再開します。

前回作業で少し残った階段状に、切り出したシングルを張って、片側は終了~

反対側の作業に移行します。

要領は同じなので、スターターの上に1枚目を重ね、2枚目の途中から雪止めを入れて、3枚目まで終了しました。

アスファルトシングルの裏側には・・・

こんな感じのアスファルトの帯が仕込んであるので、この帯を下面にして、日向に放置すると貼りついちゃいますので注意して下さいね~、特に夏場は要注意ですぞ!

雪止め富士で遊んでみる

瓦用の雪止めを一部加工して取り付けて見ましたが、もう一工夫・・・

100均で買って来たクラッシュストーン。

何となく光りそうなので、これを富士山頂にボンド付けして見ます。

こんな感じに・・・

富士川町と言えば、ダイヤモンド富士。ここ十谷でも山側で見ることが出来ます。

西日になるとほぼ垂直に日が当たるので、その時に光ればいいけど・・・

片側の切妻だけ、ダイヤモンド富士にしましたよ~

仙人
仙人

11月から1月はダイヤモンド富士の季節じゃぞ!

話が脱線しましたが、棟以外のシングル張りは後1日。

既設の棟カバーを剥いで、下地補修、ヒップ張りに2日。

細部の整えで1日、屋根張り完成まで、後4日かな?!

ほいじゃーね!

(Visited 137 times, 1 visits today)

コメント