外土壁もモルタルで閉じ込める~空き家リノベーション#101【母屋中】

内側の土壁をモルタルで閉じ込めたのは1年以上前の話・・・

続きを読む

いいさよ~ よってけし!

内側の土壁をモルタルで閉じ込めたのは1年以上前の話(詳しくはコチラ) 、一部の外土壁もモルタルで閉じ込めることにしました。

DIA君
DIA君

体力勝負じゃのう~

じっこく
じっこく

運んだ砂袋は100個越えですよ!

スポンサーリンク

モルタルは緩めに・・・

こんな感じの土壁、チョークで×が付いているのは、崩して合板張りにする予定だったから。

ただ、土壁の埃と処分先を考えると、体力勝負を覚悟して、モルタル閉じ込め作戦を実行することにしました。

まずは、土が落ちている部分に金網をもぐらせて、簡単に下処理。

モルタルはネコの中で緩めに練って、そのまま使用します。

というのは、土壁にモルタルの水分が直ぐに浸透するので、緩めでも密着します。

板を押っ付けて(モルタルが下に落ちないようにして)左官コテで圧接していきます。

そして、コップ窓の上の土壁にもモルタルを盛り付けます。

ここは砂壁との段差が30mm程あるので、最低でもモルタルの2度塗りが必要。

土壁部分に緩めのモルタルを圧接したので、今度は、少し硬めに練って、防水シートの上に盛り付けて行きます。

防水シートは外から撥水して、内から湿気を逃がす優れもの。モルタルで塞いだら、機能しないと思いましたが、定説は無視します(笑)

天気は下り坂・・・

防水シートの上にはモルタルが載りやすいように金網を掛けました。

この金網の固定が不十分だと、事後に壁が浮いて来るので、タッカーで念入りに固定します。

スコップや木の棒を使って、隙間にも押し込んで・・・

ひたすら、左官コテで圧接します。

高い所から始めて・・・

上から下に・・・モルタルがなくなったら、直ぐに練り直して・・・

これをひたすら続けます。。。

DIA君
DIA君

この作業にダイエット効果あるのね!

午後からは、濡れ縁の右側と・・・

玄関横と・・・

テラス出入口ドア周辺まで、やっちゃいたいところ。

ひたすら、作業に没頭していると・・・

この辺は雨が掛かりそうだから、防水塗料を塗らないと・・・と考えていると、んっ、明日の天気は・・・

スマホを確認すると、明日は、まさかの雨、ここまでで作業中断します(汗)

仕上げは翌週末に・・・

ということで、モルタル外壁は翌週末も継続。特に見所もないまま、仕上げに入ります。

木枠に着いたモルタルと境界は濡れ雑巾で丁寧に拭き取ります。

玄関横は終了~

中断したテラス出入口付近は、塗りムラが出てしまいました。乾きを待って、次の作戦を考えます(笑)

塗りたては灰色ですが、水分が抜けると段々、白っぽくなるんですね。

セメントの配合で仕上がりの色が変わるんですが、自分はセメント:砂=4:6です。

貰い物のU字溝を逆さまにして、配管を隠しました。タイル仕上げでベンチに再利用です。

庇のアスファルトシングル化と雨樋の取り付けで、外観は見えて来ましたね~

GWには施工したいところです。

ほいじゃーね!

(Visited 96 times, 1 visits today)

コメント