スライドするスパイスラック~空き家リノベーション#138【母屋後】

冷蔵庫の背面の隙間、もちろん収納に使います。得意の・・・

続きを読む

いいさよ~ よってけし!

冷蔵庫の背面の隙間、もちろん収納に使います。得意のスライドレールを使って、スパイスラックを格納しますよ~

じっこく
じっこく

隙間王子の本領発揮です!(笑)

DIA君
DIA君

スベルのはお得意ね!!!

スポンサーリンク

ワイングラスホルダーを頂いて・・・

オカネイラズを見てると、ワイングラスホルダーをもらえそう。早速、申し込んで引き取りに行って来ました。

素敵なご夫婦は、その他のお土産つきで、親切に応対して下さいました。

じっこく
じっこく

その節は、ありがとうございました。

新しい命を吹き込みますよ~

ということで、十谷まで運んできました!

もちろん、そのまま天吊りにして、使用できる完成度・・・

しかし、既にワイングラスホルダーは作製済なので、流用先を考えます。

キッチンパネルと冷蔵庫の間を覗いて見ると・・・

200mm程度の隙間がありました。

金具を取り外して、合わせて見ると、サイズ感バッチリ・・・

丁度いい古材の板があったので、この板を上下にスライド出来るスパイスラックを作製したいと思います!

流用先はスパイスラック

それでは、材料集めから。

スライドレールは、450mmタイプをカインズで購入、他の金具はストックから適当にチョイス。

パーツストックをあさっていると、ゴミ捨て場から、救済して来た(笑)鉢置き台を発見。

これを分解して、落下防止に利用したいところ。

手始めに、下の板を金具で仮固定して、動作確認して見ます。

イメージ出来たので、木枠を先に塗装して置きます。

アンティークっぽい色をチョイスして、1日乾かします。

レールは3段方式、当たり前ですけど、伸びきった時に強度が落ちます。

収納時は、しっかりしてます。

この状態で、木枠の寸法に合わせて、上の板を据え付けます。

換気扇と干渉しない様に、気流が通過する隙間を確保しました。

取り敢えず、ベースは整いました。

落下防止金具は鉢置き台から

塗装が乾いたので、スパイスが落下しない様に、柵を取り付けます。

レールは木枠の上下に取り付けて、いよいよベースに連結です。

ベースの間隔は問題なさそう。。。

スライドもスムーズで問題なさそう!!!

ちょっと装飾して遊んで見ます。

このパーツはガーデニングの鉢置き台、使えそうな部分だけカットして据え付けます。

悪くないですね~、フライパンを吊るしても良さそう~

スライド用の取手を付けて、お次は、スパイス棚の装飾。

下段はこんな感じ・・・

中段は、可動式にアレンジします。

ストックから、適当なパーツを探して来て、ストッパを作製。

ワンタッチでロック出来る優れものになりました(笑)!!!

完成~!!!

それでは、スライドを戻して・・・

ピッタリ。。。

引きで見ても、違和感ないですね~

いつも通りの思いつきのあるもの合わせ、何故かちゃんと整うのが不思議です(笑)

こうなると、スパイスを並べたくなる・・・

ところで、取り外したワイングラスホルダーの行方は、もちろん、使用しますよ~

使用用途はもちろんワイングラスホルダーです(笑)

ほいじゃーね!

コメント